脱毛ラボ体験レポート1回目〜無料カウンセリング

脱毛ラボ体験

はじめまして♪
大阪市在住のシホと言います。
今回、わたしは脱毛ラボの口コミのウソを暴きに脱毛ラボ梅田に潜入してみました。
実際、脱毛ラボの脱毛効果がどこまであるのか確かめたかったというのもあります・・・

 

私は、ウソが大っ嫌いなので、悪いところは、悪いって、はっきり書きます。
なので、これから脱毛ラボで脱毛を予定している方は決して読まないでくださいね。
多分、行きたくなくなっちゃうと思うので^^;

 

今回、私が体験してきたプランは脱毛ラボのキャンペーン「選べる4カ所脱毛プラン」です。
足と腕、夏見える部分を脱毛したくて行ってきました。

 

【期間限定キャンペーン】

 

いざ!脱毛ラボ梅田店へ

 

脱毛ラボ梅田店は、谷町線東梅田が最寄駅です。
泉の広場手前にある「7-75出口」をあがります。
地上に出て後ろを振り返ると脱毛ラボの看板が小さく見えます。

 

曽根崎ビルが、脱毛ラボの入っているビルです。
脱毛ラボは2階に入っています。
本当に出口を出てすぐなので、地下からいけば迷わずに着くと思います。

 


1階はmini-miniが入っていました。
看板もあるので、地上からでもすぐ見つかると思います。

 

 

全身脱毛を売りにしている脱毛ラボは、いたるところに「全身脱毛」の文字が。

 

 

曽根崎ビルと書いている下の入り口から中に入ります。

 

中は雑居ビルで、少し古いです。
中に入ってすぐです。
いろいろなテナントが入っている雑居ビルです。

 

 

1階の壁にも、脱毛ラボの大きな看板がありました。

 

 

脱毛ラボのある2階へあがります。
階段からあがると、目の前にピンクの文字が書かれたドアが見えてきます。
脱毛ラボの扉です。
このフロアにはこれしかないので、迷うことなく行くことができます。

 


ヘアサロンのようなすりガラスかな?と思いきや、
全く中が見えない造りの扉でした。

 

脱毛ラボ、扉正面はこんな感じです。

 

 

脱毛ラボ 待合室

 

中に入ると待合があります。
白いソファにテーブルがふたつ。
私が行った時は誰もいませんでした。

 

 

 

奥に見えている白いちいさな椅子のある部屋が、カウンセリングルームです。

 

入ってすぐに奥から店員さんが出てきました。
スリッパに履き替えて座って待つよう指示され、しばらく座って待っていました。

 

待合ソファの正面目が、施術室のようです。

 

施術室の天井に隙間があるので、パチィ、パチィと音がするたび、照射の光が漏れてきます。
一度や二度ならなんとも思いませんが、何度も光が来るので、待っている間刺激が強かったです。
光のせいで、ゆっくり待てる雰囲気ではありませんでした。

 

5分ほど待っていると、店員さんが来て、
さきほど見えていたカウンセリングルームへ通されました。

 

 

カウンセリングルームでカウンセリング

 

カウンセリングルームはこんな感じです。

 

テーブルとイスが2つ、物置のためのかごがあって、
カーテンで仕切られただけの簡単な部屋です。

 

カウンセリングルームはせまくて薄暗かったです。
壁に貼ってあるチラシも、色あせてしまって、全く興味が湧きませんでした。

 

 

店員さんがきて、問診票を書くように言われました。
個人情報と、いままで脱毛したことがあるかどうか、生理周期、服用している薬や、
いままで罹った病気などについて書きました。

 

問診票を渡すと、タブレット端末を渡され、DVDを見るよう言われました。

 

15分ほどのDVDです。
「脱毛ラボは全身脱毛がお得」「脱毛ラボは高価な機械を使っているから効果がある」
「脱毛サロンの店員は、みんな全身脱毛を学んでいる」という内容でした。

 

ほかの脱毛サロンに行ったことがあるのですが、ほかの脱毛サロンでされたような
「毛が生えかわる周期」の話もありましたが、他のサロンよりも短かったです。

 

終始「脱毛ラボがいかに全身脱毛に力をいれていて、
いかに他の全身脱毛サロンより安いか、お得か」という話ばかりでした。

 

DVDが終わったと同時に店員さんが入ってきます。

 

もともと、4カ所脱毛プランを申し込むつもりだったので、その資料を持ってきてくれたのですが、
その資料が「プリンターが壊れてるんじゃないの?!」というくらいかすれてほとんど読めないものでした。

 

かすれていることに対して全く謝罪もなく、その資料で「当然わかるでしょ?」とばかりに説明されました。

 

私は4カ所脱毛プランを希望していたのですが、そのプランの説明もそこそこに
全身脱毛プランの説明をされました。
とくに全身脱毛プランの値段を、熱心に説明されました。

 

全身脱毛プランの特徴をいろいろと話してくれましたが、
とにかく「安い」「いま希望しているキャンペーンのものよりお得」
「キャンペーンのものは予約がとりにくいから、全身脱毛パックのほうがいい」と、
全身脱毛プランをすすめる内容でした。

 

私はもともと4カ所脱毛だけでいいと思っていたので、一通り話は聞きましたが
「最初に言ったプランでいいです」と伝えました。
そこからは全身脱毛プランをゴリ押しされるようなことはなくて、ほっと一安心しました。

 

 

契約

 

4カ所脱毛でいいと伝えると脱毛する箇所を聞いたうえで、
店員さんが「契約書を作ってきます」とカウンセリングルームを出て行きました。

 

結構長い間待たされました。
出来上がった契約書が、こういうものです。

 

これは契約書や同意書のうちの一部なのですが、
すべての書類がこのような感じで、かすれまくっていました。

 

「よく読んで、同意サインをしてくださいね」って言われましたけど…
読みたいけど読めないです、こんなにかすれていたら…
しかも「かすれていて申し訳ありません」の一言は、最後まで全くなし。

 

さきほどプラン説明をしていた紙も、かすれすぎていて料金がはっきりわかりませんでしたが
まさか契約書類もすべてかすれているとは思わなかったので、
びっくりして「読めません」と言うまえに店員さんが出て行ってしまいました。

 

仕方がないので頑張って読みました。
そして書類にサインと印を押しました。

 

あらゆるところに印鑑が必要なのが脱毛ラボの面倒なところだなと思いました。
5〜8か所くらい印鑑を押したような気がします。

 

他に同意書など、こちらがサインしたものは、
最後にコピーですべて封筒にいれて渡してくれました。

 

契約書に書かれていた「クーリングオフ」についてもしっかり読むように言われましたが
5万円以下の契約には適用できないと書いてあって、あとで店員さんに確認したところ
「そうですね、今回のキャンペーンは5万円以下だからダメですね」という、あっさりとした対応でした。

 

じゃあ最初からクーリングオフについてしっかり読めとか言わなくても…と思ってしまいました。

 

契約書にサインが終わったあと、決済します。
お金はカードでも現金でもどちらでもOKです。
私はカードで決済しました。領収書も、もちろんかすれています…。

 

 

 

次回予約

 

支払のあと、第一回の施術日を決めました。
店員さんが持ってきたのが、おどろいたことに、ファイルに手書きの「予約一覧表」でした。
このご時世、パソコンで管理してないのかな?とちょっとびっくりしました。

 

さきほど「2カ月後くらいまで予約でいっぱいで、とれるかどうか」と前置きされていたのですが
案外あっさり、3週間後に予約を取ることが出来ました。
やはり土日は予約がたくさん入っているそうです。

 

脱毛予約をキャンセルすると、キャンセル料を取られるそうです。
生理のときや、薬を飲んだりしても施術はできないそうです。
突然生理が来た時のキャンセルも、通常キャンセル扱いになってキャンセル料が発生するとのことでした。
そして、しっかり剃って行かないと、シェービング代も取られるそうです。
背中などは自分ではどうしても剃れないので、ほとんどの人がシェービング代を取られているそうです。

 

お金を支払ったので、これから脱毛する部位を、実際に見るのかな?施術室に行くのかな?と
わくわくしていたのですが、なんと今日はこれでおしまいでした。

 

「本日はこれで…」と言われた瞬間、
「えっ!?施術部位とか見なくていいんですか?!」って聞いてしまいました。

 

ほかのサロンでは「傷やほくろなどで、施術できない場合がありますので」と、
代金を払うまえに施術室で、施術する場所を見てくれたのに。

 

これで、次回施術にきたとき「これはできませんね」ってなった場合
お金はどうなるんだろう?と、すこし不安になってしまいました。

 

施術室も見学したいと言ってみたのですが「いま全ての個室が使用中」ということで、
断られてしまいました。
結局、施術関係で見えたのは、天井の隙間から見えた光だけでした。

 

対応がすべてにおいてルーズで、不安感を抱いてしまいましたが、
お金も支払ったことだし安いのは確かなので、
次回の施術もしっかり行こうと思います。

 

次回はいよいよ施術です。
痛くないらしいですが、本当に痛くないのか?
ドキドキしながら第一回施術を待とうと思います。

 

脱毛ラボ施術1回目

 

 

1     次回へ→